戻る
― 赤ちゃんマッサージ ―
 新婦人の赤ちゃんマッサージでは、
育児書やマスコミ情報に左右されるのではなく、
お母さん同士のおしゃべりや、
先輩ママの生きたアドバイスもいっぱい、
みんなで子育てしていけるところです。


・・・赤ちゃんマッサージはなぜ大切・・・

 赤ちゃんは、お母さんの狭いおなかの中で丸くなっていますから、生まれた時からマッサージが大切です。
 手と脳はつながっているので、手を見ればその子の体の状態がわかります。
 手や腕、足や股関節がゆるむと血行が良くなります。
 手や足のマッサージを発達に応じて行うことで、バランスの良い体を作ります。
 マッサージやリズムあそびは全身の血行や新陳代謝をよくするとともにスキンシップの面でもとても大切です。

   (「さあ はじめよう 新婦人の
       赤ちゃん小組 新版」より抜粋 )

 最初に戻る       

 作成者情報 Copyright (C) 2011 新日本婦人の会葛飾支部.