平和が好き 核兵器のない世界を 国連NGO認証
      

001
   米 交流会
2019年10日(水)  PM1:00~
 新婦人葛飾支部 事務所2F

産直米でお世話になっている
岩手農民連の岡田さん(事務局長)が葛飾に来ます。

お米をもっと食べよう! 2019年5月30日付け
 お米はどこから見ても日本人に合った優れた食べ物です。
日本人は、ご飯などの炭水化物、大豆、根菜、魚介類などの和食を食ぺ農作業や、立ったり座ったり、しゃがんだりと、筋肉に負担をかける生活をしてきました。
・・・・・ご飯こそが主食
日本ではご飯もパンも主食として扱っていますが、そもそも欧米には主食という言葉がなく・・・パンは主食でないうえ、塩分やバターなど加えられています。
米は水だけで炊くので、非常に低脂肪です。
粒状のご飯は、そしゃくするのに時間がかかり、だ液の分泌を盛んにし、満腹中枢を刺激します。
ご飯はパンよりダイエットにも優れているといえます。食べ過ぎはいけません。
・・・体は炭水化物を糖質に分解するために、だ液とすい臓から酵素のアミラーゼをだしています。
同じ酵素を2か所から出すのは、炭水化物の代謝がいかに重要かを示しています。
お米はでんぷんと思われていますが、たんぱく質も含み、そのアミノ酸はパランスよく
体と脳の両方を良好に保つことができる特徴があるのです

  新日本婦人の会葛飾支部 03-3604-6301




・・・親子で自然体験やっています・・・
春・田植え、 夏・トウモロコシ・ホタル狩り、秋・稲刈り、収穫祭(芋掘り・ごぼう掘り・他)


いろいろなサークルがあります 

01 親子サークル/02 自然体験/03 赤ちゃんマッサージ/04 親子リズム/ 
05
算数教室/07 絵手紙/08 フラダンス/09 ダンベルとストレッチ/10 太極拳/
11
コーラス/12 習字・書道/13 スイミング/14 ウオーキング/15 パッチワーク
16
お針/17 パソコン/18 布ぞうり/19 ヨガ/

地域 (班名称) 
区内各地域に班があります
西水元(かたくり)  水元・南水元(しょうぶ)  金町(こぶし)(金町)(よつば)
新宿(わかくさ)  柴又(柴又)  高砂(高砂)(かまくら)
青戸(なでしこ)  白鳥(泉)  白鳥・お花茶屋(すみれ)
東堀切(いずみ)  堀切(どんぐり)  亀有(亀有)
東四つ木(渋江)(さつき)  東立石(立石)  立石(みつばち)
奥戸(おくど)  新小岩(新小岩)  東新小岩(東新小岩)  西新小岩(西新小岩)


 新日本婦人の会葛飾支部 
  〒125-0062 東京都葛飾区青戸3丁目29番12号
  電話
 03‐3604‐6301
  URL   http://sinfujin-katusika.a.la9.jp
  Eメール sinfujin-katusika@live.jp



 

新日本婦人の会「5つの目的」
 ●核戦争の危険から女性と子どもの生命を守ります
 ●憲法改悪に反対、軍国主義復活を阻止します
 ●生活の向上、女性の権利、子どものしあわせのために
   力をあわせます
 ●日本の独立と民主主義、女性の解放をかちとります
 ●世界の女性と手をつなぎ、永遠の平和をうちたてます

  最初に戻る                   mail  メール  

作成者情報 Copyright (C)  新日本婦人の会葛飾支部 All rights reserved.







新婦人ってなあに? ―「会のあらまし」より―
 新日本婦人の会は、1962年10月19日に結成されました。
 会創立のよびかけ人には、雑誌『青鞜』を創刊した婦人運動家の平塚らいてうさん、作家の野上弥生子さん、童画家のいわさきちひろさん、女優の岸輝子さんら第一線で活躍する32人の女性が名をつらねていました。
 会の「5つの目的」(前記参照)をかかげ、多彩な活動にとりくみ、会の機関紙として週刊の「新婦人しんぶん」、さらに月刊誌『女性&運動』も発行する、日本でもっとも大きな個人加盟の女性団体になりました。
 新婦人は、より人間らしく豊かに生きたいと願う女性のネットワークで、全国の職場、地域、農村に基礎組織の班が1万以上あり、市区町村に880の支部、47都道府県に県本部をおいて活動しています。
 2003年5月には国連経済社会理事会の特別協議資格を取得し、国連NGOとして、国際的な視野で活動をひろげています。
 日本婦人団体連合会(国際民主婦人連盟加盟)と国際婦人年連絡会(日本の主要女性団体36団体が加盟)のメンバーでもあり、1955年から毎夏、数万人規模で開催される日本母親大会の中心を担っています。

   最初に戻る